【抜染】火消し半纏Tシャツ
54892e16391bb3dc9c0004f7 54892e16391bb3dc9c0004f7

【抜染】火消し半纏Tシャツ

¥3,800 税込

送料についてはこちら

  • S

  • M

  • L

BRAND:ワモノクロージング MATERIAL:綿100% 30/1天竺 コーマ糸 COLOR:ネイビー MADE IN JAPAN 夏になると花火やら祭やらのイベントがあって、浴衣や甚平を着ていくと雰囲気があっていいのだが、年に数回しか着ないのに買うのはもったいない。でもいつもと同じTシャツとジーンズではつまらない。 そこで江戸火消しが着ていた半纏(はんてん)をモチーフに作られたのがこのTシャツ。火消し半纏は背の部分に丸に字を入れた背紋を入れるのだが、今回はデザイン上「龍の丸」の中に「一番」と入っている。肩の柄は二本、腰柄は入れるとあまりに半纏っぽくなってしまうのであえて省略されている。 カラーはネイビー(紺色)でプリントに抜染(ばっせん)という特別な手法を使ったので着物のような独特の風合いになった。 ここで薀蓄をたれてしまうと、江戸の火消しの組織は一番組から十番組、その他にいろは組という小組合もあったのが、半纏の背紋や腰柄でどの組織のどういう役割なのかが一目でわかるようになってたそう。興味あるひとは「新 消防雑学事典 二訂版((財)東京連合防火協会発行)」がお勧めだ。 なんにせよ、祭にこのTシャツを着ていけば、その粋な姿に女性からも一目置かれること間違いなし。 ※デザイン上、あえてバックにプリントしています。表は何もプリントしていません。 ※抜染(ばっせん)という日本では浴衣や着物の染め付けなどで使われてきた手法を使っており、抜染処理後に布に残留する薬品を落とすため洗いをかけているので、サイズが少々縮んでいます。写真では抜染部分が真っ白に抜けていますが実物は渋い生成りの色になります。 ※上質な長繊維コーマ糸を丁寧に紡いだ、しなやかで肌に馴染む、それでいてしっかりとしたコシも持ち合わせる、高品質の天竺素材を使用した日本製のTシャツです。 ※左前身頃裾におしゃれなWAMONO CLOTHINGロゴのネームがつきます。 ※基本的に注文を受けてから生産するのでご注文から発送まで約2週間ほどお時間が必要です。